仙台市青葉区宮町の山本眼科医院|コンタクトレンズ・白内障・ 緑内障でお困りの方はご相談ください。

introduction-maintitle

診療科目

〇 眼科一般
『外部からの情報の約80%は目から入ってくる』と言われています。大切な目の働きを守ることが生涯を通じ必要です。
ちょっとおかしい、と気づいた時に是非眼科へご相談下さい。
当院以外でも親切にアドバイスしてくださる眼科の先生はたくさんいます。
〇 緑内障、白内障、成人病眼疾患
40歳を過ぎると、様々な目の病気にかかりやすくなります。
ちなみに緑内障の患者さんは40才で3.8%ですが、70才では10%近くになると言われています。
白内障、眼底出血、加齢黄斑症も年齢がリスクとなります。
40才を過ぎたら年1回は眼科で目の検査を受けてください。
〇 小児眼科
子どもの時だからこそ必要な治療やメガネやコンタクトレンズ装着が必要なケースがあります。
子どもだからこそ早期に治療する必要があります。
〇 眼鏡処方
お使いのメガネの度数が合わない、目が悪くなった気がする、など不調を感じられましたら早めにご相談ください。
〇 コンタクトレンズ検査・検診・処方
コンタクトレンズは度なしのカラーコンタクトでも高度管理医療機器となっており、眼科医の処方、指導無く使用するのは大変危険です。
初めて装着する場合はもちろん3ヶ月毎に定期検査が必要とされています。
調子が悪い時のみならず、自覚症状が無くとも、定期検査を受けることが目を守る秘訣です。

コンタクトレンズご購入希望の方へ

当院併設、宮町コンタクトレンズでお求め頂けます。眼科受付時間と同じ受付時間となります。 新規の方や不具合のある方は、診療時間30分前までにご来院頂き、まず眼科受付にお声がけ下さい。
診療の受付時間の変更や休診日のご案内はこちら